社会貢献・普及活動

HOME  >  社会貢献・普及活動  >  活動レポート  >  ドリームプロジェクトin久留米総合スポーツセンター

活動レポート

2017.07.12
V.明日夢プロジェクト

ドリームプロジェクトin久留米総合スポーツセンター

 V・明日夢プロジェクト × セイカスポーツセンター主催
~ドリームプロジェクト in 久留米総合スポーツセンター~

【概  要】
■日時:2017年7月1日(土) 13:00~15:00
■会場:福岡県/久留米総合スポーツセンター(陸上競技場)
■対象:小学生15名
■講師:諸隈 直樹(元 富士フィルムプラネッツ→豊田合成トレフェルサ)

 

V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!

今回は、セイカスポーツセンター様との共同企画である『ドリームプロジェクト』を、
久留米総合スポーツセンターにて行いました。バレーボールを教えるのではなく、
子供たちに「夢を持つこと・その夢に向かって努力することの大切さ」、
「仲間と協力することの大切さ」などをゲームと講師の経験談を通じて
子どもたちに伝えていきます。

講師は、諸隈直樹さんです!
まずは晴れで気持ちのよい屋外に出て、グループで一つの目標を達成する
ゲームや競争を行い、チームワークを学びます。

屋外での体験が終わったら、次は机に向かい、諸隈さんの経験談を聞いて、
自分の夢について考えます。


子どもたちに夢を持ってもらおうと、新しい取り組みとして『ドリームプロジェクト』を
スタートしました。講師の経験談を聞き、チームワークの大切さを知ることで、
自分の可能性をさらに広げて欲しいと思います。

ご協力いただいた、セイカスポーツセンター様ありがとうございました。

 

≪講師からみんなへメッセージ≫  

今回は、バレー教室を行わず、協力をテーマとしたチームゲーム、
夢の大切さを伝える座学の授業と、二部構成で行いました。
1人でも多くの子どもたちが夢について考える機会になったら嬉しく思います。

諸隈 直樹

 

V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今
20,174名