HOME  >  Vの構造改革  >  バレーボールのビジネス化
  • 従来の概念にとらわれず、「スポーツで稼ぎ、その収益をスポーツに還元する」システムを実現する。
  • 負担(コストセンター)から収益(プロフィットセンター)へ。
  • 人々のニーズにこたえる付加価値あるサービスを提供し、カスタマー・エクスペリエンスを高めるスポーツ産業の振興を促す。
  • スポーツ産業の潜在成長力を顕在化させ、我が国の基幹産業へ。